学校からのお知らせ・月行事予定表

 

 

高等部のみなさんへ

高等部ブログ
12345
2018/11/17new

【修学旅行3日目】班別研修(その2)

| by 教員193
班ごとに出掛けた研修の様子です。3日目も天気に恵まれ、各班とも心に残る体験ができたのではないでしょうか。


比謝川でのマングローブカヤック体験。L1組・L3組・S1組の生徒が参加しました。

修学旅行も残りあと1日。4日目は、首里城と国際通りを訪れます。
23:30
2018/11/17new

【修学旅行3日目】班別研修(その1)

| by 教員193
修学旅行は3日目、班の仲間とタクシーに乗って研修に出かけます。


運転手さんに連れられて、タクシーに向かいます。


乗車前のワンショット。

仲間と最高の思い出を作ってきてくださいね。
14:52
2018/11/16new

【修学旅行2日目】その1

| by 教員193
2日目はクラス毎に研修に出かけました。沖縄は80%/50%の雨予報でしたが、日頃の行いが良いためか、午前中には雨も上がり、エメラルドブルーの海やグスクからの展望も堪能できました。その一部を紹介します。


S1組・S2組・S3組は、ぬちしぬじガマという洞窟で、1cm先も見えない漆黒の闇を体験しました。


S1組は午後、漆喰を使ってシーサーを作り、絵付けもしました。一から作ったシーサーが後日学校に届くのが楽しみです。
20:50
2018/11/15new

【修学旅行1日目】

| by 教員193
35期生一同、沖縄の修学旅行に出発しました。1日目は、ひめゆりの塔・資料館、平和祈念公園・平和の礎を見学し、沖縄戦を経験された新里スエさんからお話を伺いました。


羽田空港で搭乗前の様子です。


機内から見えた富士山が見事でした。


35期生全員で折った千羽鶴を献納し、全員で黙祷を捧げました。


新里スエさんの熱のこもった語りに、戦争の惨さと平和の大切さを感じることができました。真剣に話を聞く生徒の態度に、新里さんからお褒めの言葉をいただきました。

2日目は、クラス別の研修に出かけます。天候が心配されますが、クラスの仲間と最高の思い出づくりをしてほしいと思います。
22:30 | 今日の出来事
2018/11/06

献血を実施しました。

| by 教員083

平成30年11月6日(火)に日本赤十字社より献血バスが来校しました。

2・3年生の希望者を対象に献血を実施しました。
食堂で問診・医師による診察・採血を行いました。
   
 
そして、献血バスに乗り、献血を開始しました。

「体が軽くなった」「思ったより痛くなかった」「楽しかった」など
生徒から多くの感想を聞き、良い体験ができたかと思います。

受付数は92名 200ml献血は36名、400ml献血は39名
ご協力をありがとうございました。

16:00
2018/10/08

演劇部 秋季地区大会

| by 教員053
10月4日(木)および10月6日(土)~8日(月・祝)にかけて、
演劇部秋季地区大会リハーサル・本番に出場してきました。


本番直前の練習

いざ本番!
  

  




最優秀賞を獲ることはできませんでしたが、
君津市民文化ホールによる「GOOD!!STAGE賞」「GOOD!!Lighting賞」
のW受賞のほか、
特別審査員・見上裕昭氏による「審査員特別賞」を、
S21R矢田あかり が受賞しました!

矢田あかりによる創作脚本で挑んだ地区大会ですが、
この悔しさをばねに、今後の活動により邁進していきたいと思います。

リハーサルを含め4日間、車での送迎や
遠方への対外活動を応援してくださった保護者のみなさまには、
この場を借りてお礼申し上げます。
20:41
2018/09/18

第51回合同写真展に参加してきました

| by 教員077

 私達、写真部は、千葉県高等学校文化連盟主催「第51回合同写真展」に参加してきました。
 期間 平成30年9月10日(月)~9月17日(月)
 本年度は、 部員33名中、30名55作品を出展しました。
 入選者 3年 綾部・五十嵐・石井・磯貝・岩本・庄司,2年 大井・齊藤,1年伊東・川野 
 以上10名の者が入選しました。
 審査して頂いた 写真家 佐藤 倫子 様から、暖かいお言葉を頂きました。また、他校写真部の顧問の先生達からも、お褒めのお言葉を頂きました。部員の今後の励みになりました。有り難う御座いました。
10:50
2018/09/03

「2018年宜蘭国際童玩藝術節」に参加しました

| by 教員025
L22R庄司武尊さんと13R小倉正也さんが、所属している「魂刀流志伎会(こんとうりゅうしきかい)」の活動において、台湾・宜蘭県で開催された「宜蘭国際童玩藝術節(宜蘭国際こどもフェスティバル)」に参加しました。
「魂刀流志伎会」は、日本の民族芸能である立廻剣術の継承と発展を目指して活動している団体で、本フェスティバルでは里見八犬伝をモチーフにした剣舞「里見の剣」などを披露しました。公演のほかにも参加国同士の交流などもあり、異文化を肌で感じる貴重な体験をしました。




10:26 | 報告事項
2018/08/31

2学年「卒業生による体験談」

| by 教員142

  8月31日(金)5,6時間目に、「卒業生による体験談」が行われました。

「人文、史学、法経、教育、理学、工学、医療、家政」の8分野の中から希望する教室を選び、それぞれの分野の本校卒業生に、高校時代の話や、大学の様子など、現在の高校生が知りたい話をたくさん聞くことができました。

体験談後も、卒業生に質問や相談する生徒もいて、とても実になる時間となりました。


18:37
2018/08/27

少林寺拳法部 全国3位!

| by 教員177
平成30年8月3日(金)~5日(日)、愛知県の西尾市総合体育館において、平成30年度全国高等学校総合体育大会少林寺拳法競技大会が、全国から選抜された185校744名が参加して盛大に実施されました。
志学館高等部からは「女子団体演武」「女子組演武」「男子組演武」「男子単独演武」の4部門に11名が参加しました。

初日の予選・二日目の準決勝ともに全員が上位で通過し、特に女子団体演武と女子組演武は全体トップの成績で決勝に進出。男子組演武も決勝にコマを進めました。

3日目の最終日、手に汗を握る緊張感の中で決勝競技が行われ、全国のライバルたちが高得点を出す中で志学館は更に高得点をマーク。
結果は女子団体演武と女子組演武が優勝と僅差の3位となり、銅メダルを獲得することができました。しかし全国優勝を目指していた選手たちの目からは、悔し涙が途切れることなく流れていたことが印象的でした。
そんな選手たちも、全国大会という大舞台で積み重ねてきた成果を出し切ることができた充実感で最後には笑顔を取り戻し、自分を大きく成長させてくれた大会を締めくくりました。

今大会で引退となる3年生

詳しい大会結果はこちら
10:02
12345