お知らせ

志中の日々の様子 82

投稿日2021/4/27

2年生の道徳の授業で「遠足で学んだこと」という資料を読み、グループごとに話し合いました。
時間やきまりを大切にしたいと考えていた主人公藤野君が、植物と触れ合うゆとりがあってもいいと考える吉川君との対立を通して、お互いを理解し合い、他の人から学ぶことの大切さに気づくという内容です。
話し合いから、自分のあり方や生き方を見つめる心を養いたいということが目的なのですが、グループでどのような話をし、自分はどう思ったか、ぜひご家庭で話題にしてみてください。

 

copyright © Shigakukan Junior & Senior High School All Rights Reserved.